スポンサーサイト

2015.12.13 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    本年もよろしくお願いいたします

    2014.01.09 Thursday

    0
      皆様、年末年始は無事乗り越えられましたでしょうか。

      そろそろ疲れが出てくる頃かと思います。
      どうぞご自愛ください。

      碧香堂は1月4日に本年の営業を再開したばかりですが、
      明日1月9日より、アトランタの見本市に視察に行って参ります。

      一般財団法人 対日貿易投資交流促進協会(通称:ミプロ)さんと在日米大使館の共催で、
      小口輸入者の方向けの「買い付け商談サポートミッション」に参加します。

      アトランタのアメリカズマーケットという巨大な卸売ビルに
      5000ものお店が出展。
      私達にはミプロの貿易アドバイザーさんが同行してください、
      商談に同行しその場でアドバイスをしてくださる
      という、私のような輸入初心者には大変ありがたいサービスが受けられます。

      私は昨年も参加し、皆様にご紹介したいろうそくをいくつか見つけたのですが、
      諸所の条件が折り合わず、碧香堂でのご紹介には至っておりません。

      今年はどんな出会いがあるか、楽しみです。

      寒波の影響が心配ですが、行ってまいります。

      喪中お見舞い

      2013.12.02 Monday

      0
        「喪中葉書が届いたら、喪中見舞いを贈りましょう」
        そんなキャンペーンを耳にするようになりました。

        従来、日本では「訃報を聞いたら、弔問に駆けつけるか電報とお線香を贈る」
        というのがお悔やみのマナーとされていました。

        しかし近年では、家族葬などの増加に伴って
        「年末に喪中はがき(年賀欠礼状)を受け取ってはじめて訃報を知る」
        というケースが増えました。

        この場合、従来のルールにのっとると、
        年明けにお返事として「寒中見舞い」を出すことになります。
        これではあまりにもそっけなさすぎますし、間が空いてしまいます。
        かといって、年末に今更弔問に行くのも不自然です。

        そこで、「喪中はがき」を受け取ったら「喪中見舞い」をお贈りし、
        お悔やみの気持ちを表す。
        それが「喪中見舞い」という新しい習慣です。


        私自身にも経験がありますが、
        喪中のお正月というのは寂しいものです。

        TVでは「家族団欒」を強調するCMが次々に流されます。
        年賀状も届きません。

        配偶者やお子さんを亡くされた方は特に
        「自分の家族は世間と異なってしまったのだ」
        と疎外感を感じることでしょう。

        死別後間もない遺族にとって、
        お正月は試練の期間でもあるのです。


        碧香堂は、そんな喪中のお正月の慰めとなるよう、
        「年内に喪中お見舞いをお贈りする」ことを提案します。

        喪中お見舞いとしてお線香を贈るのも、もちろんよいと思いますが、
        「葬儀の際にお線香ばかり頂いてしまって3年分くらいある」
        という方も少なくありません。


        碧香堂のグリーフケアギフトは、
        そんな時に贈って欲しいと思って開発したものばかりです。

        いつとちょっと違うお線香やろうそくを灯せれたら、
        お正月の寂しい気持ちも少しは慰められると思います。


        碧香堂のグリーフケアギフトはいずれも喪中見舞いに最適だと自負していますが、
        特におすすめしたいのが、新製品のお花のろうそく箱入りギフト

        このキャンドルはバンコク郊外の工場で一点一点手作りでつくられたもので、
        ほんのりとお花の香りがやさしく香るアロマキャンドルです。
        ピンクとブルーの2色をご用意しました。

        喪中のご挨拶状もお付けします。
        挨拶状の文面は4種類からお選びいただけますので、
        贈り主様の気持ちに沿ったメッセージをお届けすることができます。

        12月25日ご注文受付分まで、全国送料無料でお届けします。
        この機会にぜひご利用ください。

        心をこめて包装・発送させていただきます。

        (画像をクリックすると、商品ページへリンクします。)
        お花のろうそく箱入りギフト

        工場見学

        2013.10.27 Sunday

        0
          見本市に参加するために、タイに来ています。

          去る10月22日には、既にお取引させていただいている
          お線香の工場に訪問させていただきました。

          この会社は、バンコク郊外にあるこの地で創業して46年。
          工場には併設して従業員の家族用の宿舎があり、
          「住居を提供することによって優秀なスタッフを確保している」
          とのことでした。

          ちょうどこの日は学校がお休み。
          スタッフのお子さん達に会うことができました。

          工場では、勤続46年と言うおじい様が
          お線香の仕上げ作業を担当されていました。
          既にリタイアされているそうですが、お金が必要な時だけ、
          パートタイムで働きにきてくれるそうです。

          無駄のない動きと、鍛え上げられた背中がとても美しく、
          しばし見とれてしまいました。

          「この素敵な会社のお線香を、もっと日本で広めたい」と改めて思いました。


          工場正門近くに来ていた移動駄菓子屋さんに集う子供達。
          お線香の工場

          ショップカード設置@美容院ヒプシュ

          2013.10.11 Friday

          0
            名古屋市昭和区杁中にある、美容院ヒプシュ。

            こちらに碧香堂の「お花のろうそく」を置かせていただけることになりました花
            販売はできませんが、見本としてご覧ください。

            オーナーさんに声をかけていただければ、
            碧香堂のショップカードもお渡しできます。

            この美容院は気さくな女性オーナーが一人でやっていらっしゃるお店で、
            キッズカットも対応してます。

            お近くのお住いの方、機会があったら足を運んでみてください子供
            碧香堂のお花のキャンドル@美容院ヒプシュのカウンター


            美容院ヒプシュ

            <メニュー>
            CUT  ¥4,700
            PARM(C・S・B付) ¥8400〜
            COLOR  ¥4,700〜

            小学生未満CUT(S・B無)  ¥1,000
            小学生CUT(S・B無)  ¥2,100
            中学生CUT(S・B付)  ¥3,600
            高校生・大学生CUT(S・B付) ¥4,200

            <営業時間>
            AM9:30〜(受付PM6:30まで)
            定休日:毎週月曜日と第2・3月曜に続く火曜日

            <アクセス>
            鶴舞線いりなか駅2番出口から徒歩1分
            駐車場あり
            愛知県名古屋市昭和区隼人町6−8 ぴあはやと2F
            ※サンクスのビルで、コメダと同じフロアにあります。

            <連絡先>
            TEL:052-861-2005

            <特徴>
            予約必須。施術は一度に1人限り。
            その分じっくり相談できます。

            ショップカードができました

            2013.10.10 Thursday

            0
              碧香堂のショップカードができました拍手

              本日出荷分から同封させていただきます。
              ショップカードの写真。やさしい雰囲気です。

              デザインは、高山マサエさん。
              ショップのイメージと商品をわかりやすくデザインしてくださいました。

              やさしい雰囲気が気に入っていますおはな

              高山さんにデザインを依頼したい方、
              ご紹介いたしますので、お気軽にお問い合わせください。